いまさら聞けないライフハックとは何か。てんぷら作りから考えてみた。

いまさら聞けないライフハックとは何か。てんぷら作りから考えてみた。

みなさん、お家で天ぷらをされることはありますか?
天ぷら作りって、どんなイメージでしょう。
我が家の一大イベント的な料理ではないでしょうか。

なんと言っても大変です。
まず準備から大変です。
揚げ物用のなべに、あぶらを切るためのバット、食材のカットに、ころも作り。そして油が飛び散ることを予想して、コンロ周りの片付け。

次に成功率が低い。
べちゃべちゃで重たいかと思ったら、こんどはカリカリでお菓子みたいに・・・かきあげはバラバラになり、ついには火傷して苦手料理になるかも知れません。

最後に待ってるのは片付けです。
鍋や食器についた油はもちろん、コンロ周りには予想を上回る範囲に油が散っています。その上、一緒に食べた家族から「お店の天ぷらが美味しいよね・・・」なんて聞いた日には、片付けは翌日にしてしまえ!という事もあるでしょう。 (実際、翌日に放置したら、天ぷら鍋の中でゴ○ブリが死んでたなんて人がいました(涙)

 

以上のように天ぷらは大変です。
しかしながら、僕は毎日のように天ぷらを作ります。来る日も来る日も天ぷらです。僕の家で夕食を食べた人なら知っていると思いますが、本当に頻繁に作ります。
なぜかというと気持ちがいいんです。こんなに面倒な料理を、身軽に、そして美味しく作れる自分に酔っています。友達に食べさせる時はドヤ顔です!

ところが、そんなことはどうでもいい話なんです(笑)
本題は、ここからです。

実は毎日のように天ぷらを作っていて、気付きました。それは「天ぷら作り」をまったく面倒に感じなくなったことです。準備も片付けも軽々と、カップラーメンの如くこなします。 これは面倒くさがりの僕には非常に珍しいことなんです。 洗濯は下着が尽きる限界までしないし、乾燥はコインランドリーに持って行きます。 髭も剃るのが面倒だから無精髭だし、髪も整えるの面倒だからハンチングかぶってます。

そんな僕が、もうひとつだけ軽々とこなす事があります。アクセサリーを作るときの「鋳造」の作業です。あれも「天ぷら」なみに面倒くさいんですよ。準備も片付けも大変で、そのうえ失敗の可能性がつきまといます。 どうして僕はこの二つを面倒に感じず軽がる遂行できるようになったのか。

それは、何回もやってるうちに動きが洗練されたからだと思うんです。いわゆる「慣れた手つき」、無駄のない動作で作業と片づけを同時に行う省エネモードを体得したんですね。 無意識のうちに、いつの間にやらです。

 

 

『じゃあ!意識的に面倒な事を、省エネモードで行えるようにすればいいじゃん!そうすれば世の中すべての面倒なこと、掃除、洗濯、家事、仕事、全部が楽々軽々じゃないか!!!』

 

そう!この考え方こそ「ライフハック」というものなんです。
ライフハックの意味を調べれば『効率良く仕事をこなし、高い生産性を上げ、人生のクオリティを高めるための工夫。』と書いてあります。

「人生のクオリティを高める」なんて良い響きですね。
さて、仕事のできる忙しい人間ほどメールのレスポンスが速いと言います。僕のお客様には経営者の方も多いですが、やはり皆さん速い。 またある経営者さんは、早朝の2時に起きて釣りに出かけ、往復200キロ近くも運転して、カヤックで釣りをした後、出勤時間には帰ってきて、バリバリ働き、早寝早起きして、また釣りに出かけるという方がおられます。

仕事もするが、遊びもする、靴も服も車もピカピカ自分で管理。
そういう経営者の方は多いです。僕は彼らの多くはタフなんだと思っていました。バリバリ仕事しても、まだまだ遊べる程に体力が残っている。車で例えるなら燃料タンクが300Lで馬力も強いトラックみたいな感じ。それでいて少ない睡眠で回復する様は、まるで燃料補給です。

しかしながら、どうやら違うようです。人間の体力は大体25歳がピークで後は減少の一途だそうです。オリンピックのメダリストも大体その辺が多数ではないでしょうか。 しかし経営者というのは50代という方も多いです。明らかに体力面では落ちているはずなのに、日増しにタフになっていく人すらいます。 これは車で例えるならエコカーですよ。 プリウスみたいに、年々燃費が向上していく。 タンクの容量、つまり体力は減っていっても燃費はどんどん上がり省エネになっていく。

『効率良く仕事をこなし、高い生産性を上げ・・・』
つまり、彼らが自然に取り組んでいることこそ、ライフハックなのです。ライフハックなんて言葉がでてくる以前から、きっとはるか昔から、経営者や政治家というのは効率化、高生産性化に取り組んできたに違いありません。

そんなライフハックが、いまや多くの人とシェアされる時代。
ひとたび「ライフハック」と検索すれば、日常にあるそれはそれは面倒な事を簡単、省エネに行うノウハウが表示されます。

これを活かさない手はないでしょう。
ライフハックを我が物にして、もっと毎日を楽に、そしてみんなで美味しい天ぷらを軽々と作ってやりましょう♪

このコラムは、僕が取り入れたり、気になったりしたライフハックを『レトロボ流☆ライフハック案』と題して紹介していくシリーズです。 あなたの役に立つのか立たないのか・・・ もしあなたが超が付くほどの面倒くさがりで、なのに意識は高くて、理想の自分にいつまでも辿り着けないモヤモヤの持ち主なら、きっと参考になることでしょう。

Comments are closed.